本文へ移動
―200年続く畳屋です―
 
変わらぬ技術と機能性
変えてゆく機能と快適性
施工事例
 
人気のふちなし畳!

長島畳店からのお知らせ

当店こだわりの建材畳床!!
2018-05-12
注目
  畳床というのは、いわば畳表を張り付ける為の芯材になる部分の事をいいます。ですから畳表を
     張り付けた後は、その姿はベール(畳表)に包まれてしまうので、どうしても主役の座を畳表に奪わ
     れてしまいがちです しかし、この畳床がしっかりしていなければ、いくら上質な畳表を張り付
     けても‘’馬の耳に念仏‘’で全く意味がありません 
   そこで!!  今回は、普段は縁の下の力持ち的役割をしている畳床にスポットをあてて、畳床が担う
     役割や、当店の建材畳床に対するこだわりについてご紹介します!!
   詳しくはコチラ

出雲大社のお膝元

い草畳独特の香りは人をリラックスさせ、ストレスを解消し精神を安定させる"森林浴効果・鎮静作用"があります。
当社は古より日本の風土に適し、利用し続けられてきた畳一筋の会社です。
近年ではモダン住宅、西洋住宅にも合う畳製品なども多種多様になっております。
お客様のご要望に応じる仕事はもちろん、変わらない伝統と変えていく技術をモットーにお客様に喜んで頂ける畳を作り続けております。
0
0
4
7
1
5
長島畳店
〒699-0721
島根県出雲市大社町修理免453
TEL 0853-53-2643
FAX 0853-53-2939
 
出雲市、松江市を中心に
畳の事なら何なりと
承っております。
TOPへ戻る